保育で働く人

園長 福山 忠子

園長
福山 忠子

学研こども園
2009年入社

  • 園長 福山 忠子
  • 園長 福山 忠子
  • 園長 福山 忠子
入社するきっかけ、もしくは動機は何でしたか?
今まで、公立、私立(社会福祉法人)無認可(常勤・非常勤)も経験。
『認定こども園』という保育をしてみたくなり、入社致しました。
入社後に感じた仕事・職場の印象はどうでしたか?
始めは保育現場と会社との間で、意志が上手く伝わらないこともあり、伝えることの難しさを感じました。
しかし園長として、現場の意見や現状を理解して貰うために日々努力した結果、今では以心伝心、スムーズな気持ちのやり取りが出来るように
なっています。風通しの良い素敵な会社です。
今のお仕事内容と目標・やりがいを教えて下さい
・保育園内の運営業務全般
・職員管理
・保護者対応
・行政対応
・保育指導
・クラス指導

学研ココファン・ナーサリーの取り組みの一つでもある『育ちのチカラ』を伸ばし、子どもの主体的な活動を援助する『養育と教育を一体化』した保育です。
子ども達が笑顔で元気に挨拶してくれることが嬉しいです。園長として、子ども達の健やかな育ちを保護者と共に見守る事ができる事がやりがいです。
仕事中にあったよいエピソードを是非教えてください
学研こども園に見学に来られるお客様に子どもたちはいつも大きな声で「こんにちわー!」と自主的に挨拶をしてくれます。
それを見たお客様が「学研こども園の子どもたちは本当に元気よく挨拶してくれて気持ちがいいですね」とおっしゃっていただけることが
何より嬉しいですし、子どもたちを誇りに思える瞬間でもあります。
学研ココファングループで良かったと思うことは何ですか?
・園交流
・系列園の園長同士のコミュニケーション
・園長同士の報告、連絡、相談ができること
・会社(本部)の方との風通しのよい関係、様々な相談、意見が言える事
自分の職場で自慢できることはありますか?
・子ども達の元気な挨拶と笑顔
・子ども達がとても生き生きしていること
・子ども達が元気なこと!!
・職員達の明るさと良い雰囲気
今まで仕事で辛かったこと、頑張ったなぁ~と思うことは何ですか?
たくさんの職員がいるので、職員同士の意見のぶつかりがある時もあります。
そんな時、園長として双方の話を聞き、調整役となるのですがなかなか話がまとまらない事もあります。
しかし、根気よく話し合いの場を設けて、少しずつ意見が形になり、最終的に行事が大成功で終わることが目的ですので
そこに行きつくまで辛く、大変な思いもありますが全職員が「子どもたちのために!」と思っている気持ちは一緒だと考え
精一杯頑張っています。
いま1番楽しいことは何ですか?(仕事でもプライベートでも)
本部との連携もとれ、職員同士のつながりがとれている事です。

これから入社を希望される方に一言

・ぜひ笑顔いっぱいで学研ココファン・ナーサリーにご入職下さい 
・健康管理はしっかりと!
・悩み、自分の思いなど溜めず何でも話して下さい
・明るい職員と子ども達の成長を一緒に見守っていきましょう!

一日のタイムスケジュール

08:30~09:00  出勤
09:00~09:30  園児達の視診、保護者対応
09:30~11:00 保育日誌に目を通す / 来園者、見学者対応
11:00~13:00 ・給食試食 / 電話対応 / 園日誌記録
13:00~15:00 会議及び職員との対応
15:00~18:00 園児たちの視診、職員・栄養士との情報交換
  • 一覧に戻る
  • この職種の募集情報を探す

お問い合わせ

03-6431-1081

月-金 9:00-17:00 (土日祝 年末年始は除く)

  • 中途採用エントリー
  • 新卒の方はこちら


お問い合わせ

03-6341-1081

月-金 9:00-17:00 (土日祝 年末年始は除く)

オープニングスタッフ募集
ページの先頭へ